こんなにたくさんの仕事が?風俗の仕事アレコレ

>

デリヘルのメリット・デメリット

何と言っても働き口が多いので安心

デリヘルは風俗の中でもとても数が多く、且つ様々なサービスを展開しています。風俗は若いキャストが活躍出来ると思われていますが、デリヘルに関しては熟女専門店やぽっちゃり専門店など、特殊風俗顔負けのニッチなサービスを提供しています。その為、自分に自信がない方や人とは違う点があっても問題なく働く事が出来ます。
待遇も様々ですので、一度働いて合わないと感じたら別のデリヘルにいけば問題ないですし、系列店の多い企業だといくつかの店舗を紹介してくれる事もあります。
デリヘルは好きな時に出勤が出来ますし、頑張り次第ではかなり稼げるのが最大のメリットです。ニッチなサービスが多いので、年齢を重ねても続けやすいのも特徴です。

ダラダラ働いてしまう

キャバクラよりも稼げるのに、マイ―ペースに頑張れるデリヘルは副業だけではなく、専業で働くにしてもとても良いといえます。しかしそれがデメリットになる可能性もあります。
風俗というのは基本的にいつかやめなければなりません。中には熟女専門や、より上の世代を受け入れている風俗へ行く方もいますが、気をつけているといっても性病のリスクはゼロではありませんし、体力・気力共に使うのでとても大変です。
ダラダラと続けてしまい、社会的な経験が積めなくなってしまうのは大きなデメリットです。
また事前にお客様を確認出来ないので、知り合いに合う可能性もありますので注意が必要です。結局のところ、自分の身は自分で守るしかありません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る